広島県『てっぱん』

『てっぱん』(2010年9月27日〜2011年4月2日)83作目

【語り】中村玉緒

【出演】瀧本美織、富塚純子、安田成美、遠藤憲一、長田成也、ともさかりえ、京野ことみ、赤井英和、竜雷太 ほか

 

【あらすじ】

尾道生まれのヒロイン(あかり)は高校三年生の夏に、自分は両親の実の子ではないと知る。

高校卒業後は大阪で就職、祖母(初音)のもとでの下宿が始まり、やがてそこでお好み焼き屋を営むようになる。

始めはうまく行かなかった二人の関係も、だんだんとお互いに必要な存在となって行く。

 

【ロケ地】

広島県尾道市

 

・土堂突堤

トランペットを持って堤防に立つ初音は、おもむろに海に投げ込み、あかりはそれを拾い上げるため大胆にダイブするシーンはここで撮影されました。

尾道では有名店である「からさわ」という海沿いのアイスクリーム屋さんの近くで、この堤防では、他にもあかりとお兄ちゃんとベンチに座ってからさわのアイスを食べるシーンなども撮影されました。

お店はすぐそこですので、海を眺めながらアイスをいただきましょう。

 

・尾道渡船

ドラマ内であかりがよく利用していた渡船です。撮影は、尾道からフェリーに乗って向いの向島側で行われました。

そして、あかりの育った家「村上鉄工所」は、向島のとある工場で撮影されてました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です