神様の赤ん坊

神様の赤ん坊は2012年22:00〜22:59に放送された。ドラマです。22時台に方されるいわゆるプレミアムドラマというやつです。
プレミアムドラマはすべて「感動&泣ける」をコンセプトに制作されておりこのドラマも例にもれず泣けますよ。

ストーリーはクリスマス・イブの日主人公の青年「岩館修一」が社内に置き去りにされた赤ちゃんを見つけたことから始まります。
修一はその赤ん坊の世話を自分の妻にお願いし母親を探しを始める、程なくして子供の母親「渡辺早智」は見つかるが彼女の夫であち赤ん坊の父でもある「島崎拓海」が生活費を稼ぐため仕事に出てから音信不通となっていた。
一人の孤独と母親の重圧に耐えられない早智一方の岩館夫婦の間にも20年前子供を巡る辛い体験があり、早智の存在は修一の辛い過去の記憶を否応なく思いおこさせるのでした。

キャスト

吉田栄作
奥貫薫
ほか

といったお話です。二組の夫婦の心の葛藤を描くストーリーとなっています。
ドラマ内には八幡坂、遺愛学院・ホワイトハウスといった北海道を代表するスポットが多数出てくるのも魅力です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です